デジタルゲーム

2017年05月22日

LoL のping 問題

LoL をプレイしていてping やラグがひどかったときにちょっと調べる方法です。

症状

日本鯖で主に起きていたことは次の2つでした。

  • ping が急に遅くなる 普段は20[ms] くらいなのですがひどいときは1000[ms] くらいになることがありました。 やっている感じだと、急にping が遅くなるので何も反応ができなかったです。

  • 入力を受け付けない ping は遅くないのに急に何も反応しなくなりました。数秒間コマンドを受け付けてくれないのでお亡くなりにばかりなってしまいました。

これらは日本鯖で起きることでNA鯖では起きていません(ping も160[ms] 近辺で安定)。

ツール

いつも日本鯖でしか起きていないので相性の問題かなと思っていましたが、いつもよりひどくなったので調べてみたら次の2つのツールが公式にありました。

最初はこっちでログを読み込んでみましたが、たまにFPS の低下があるくらいでほとんど問題は起きていないようでした。

lol_ping

次にこっちで調べてみると、ping の低下とパケットロスの多発が見て取れました。当然パケットロスが起こればコマンドも受け付けないのも納得です。

原因

結局何が原因だったかというと、パケットロスはプロバイダにお電話したら変な電波が出てる装置が障害を引き起こしてるとの話(何を言っているのでしょうか…)。 とりあえず対応しに向かってるとのことだったので、ちょっと待っていたら無事パケットロスは解決しました。

ただ、日本鯖でping が急に遅くなる問題は結局解決しないままでした。 とりあえずNA鯖でなるべく遊ぶようにすればいいかなと思ってしまいますね。



rabbitcats at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月14日

PSO2のベンチマーク結果

こんにちは、コミケも終わってだらだらと過ごしています。
コミケに行かれた方はおつかれさまです。

書くことはあれど、ちゃんとまとまっていないので最近更新できていない状態です。

今日はタイトルの通りPSO2のベンチマーク結果を貼ってお茶を濁しておきますね。

pso20120522_021253_000

今まで使っていたノートパソコンではこんな数字は見れませんでした。
これだけスペックが高くても使いきれないのが現状ですね。
CUDAでもそこまで並列度の高い計算もさせませんし
続きを読む

rabbitcats at 02:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月04日

MapsTDやってみました。


Google とスクウェア・エニックスのエイプリルフールネタである「Googleマップ8ビット」を使ったTD型ゲームをプレイしました。ゲームはこちらです。

MapsTD

ゲームはいたって単純なTD型のゲームで、ステージとなるマップは世界の様々な場所を選んでプレイできます。
ディフェンスの要である砲台は6種類の中から選ぶことができ、50ステージクリアか自陣に敵が入り込みライフが0になるとゲーム終了です。

ステージが上がると、途中敵進軍ルートが増えていくのでうまく対処しながらプレイしていきましょう。

google_map_game
ちなみにこれは私がプレイした「fujiyama」マップです。
ルートが一つしかなく、しかも敵発生地点から自陣までの距離が短いです。
ゲームとしてはちょっと残念な感じでしたが、ゲーム自体はそこまで難易度が高すぎないので楽しめました。


rabbitcats at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)