雑記

2018年06月19日

Tポイントプラスまとめ(2018年6月)

今ファミリーマートでやっているTポイントプラスのポイント効率の個人的まとめです。 6/19~7/2に関東でやっているものです。

Tポイントプラス(関東)

計算方法

1商品を買った時の1ポイントあたりの金額を出しています。また、普通につくポイントも計算に入れています。 計算は少数第二位を切り上げしています。

例:メガシャキの場合は258円で20ポイント付くため次の式となります。

258円 / (20 + 1)Pt= 12.3[円/Pt]

効率がいいのは?

ざっと一覧の中から効率がいいのは次のモノたちです。ただ、私はコーヒーはだめなのでライジンを飲むしかないですね。

1位(3.6円/Pt)
  • アイスコーヒーM
  • アイスカフェラテM
2位(4.1円/Pt)
  • ライジンZERO
  • ライジンドライ
3位(4.2円/Pt)
  • キレートレモン
  • アリナミンV&V

一覧

商品名 金額[円] キャンペーンPt 通常Pt 円/Pt
アイスコーヒーM 180 50 0 3.6
アイスカフェラテM 180 50 0 3.6
パピコ チョココーヒー 80mlx2 140 20 0 7
アクエリアス 108 10 0 10.8
フリスク ペパーミント 206 20 1 9.8
フリスク ブラックミント 206 20 1 9.8
フリスク ベリーミント 206 20 1 9.8
スカルプDのまつ毛美容液 1730 200 8 8.4
スカルプDのマスカラ黒 1940 200 9 9.3
ワンダ TEA COFFEE ブラックx煎茶 139 10 0 13.9
メガシャキ 258 20 1 12.3
メガシャキV 298 30 1 9.7
眠眠打破 324 40 1 7.9
強強打破 410 50 2 7.9
激強打破 540 60 2 8.7
タリーズ スムーズブラック 139 10 0 13.9
タリーズ スムーステイスト無糖ラテ 148 10 0 14.8
TULLY’S COFFEE Smooth taste ESPRESSO 微糖 150 10 0 15.0
カナダドライ ザ・タンサンレモン 98 10 0 9.8
カナダドライ ザ・タンサンアップルミント 98 10 0 9.8
グリーンダカラ 130 20 0 6.5
スプライト エクストラ 163 20 0 8.15
レッドブル・シュガーフリー 206 20 1 9.8
レッドブル・エナジードリンク アルミニウムボトル 320 30 1 10.4
ライジンZERO 206 50 1 4.1
ライジンドライ 206 50 1 4.1
キレートレモン 124 30 0 4.2
ウコンの力ドリンク 206 20 1 9.8
チョコラBB Feチャージ 237 30 1 7.7
ヘパリーゼW 258 20 1 12.3
ユンケルローヤルC2 524 60 2 8.5
エスカップNEXT 157 20 0 7.9
アリナミンゼロ7 157 30 0 5.3
キューピーコーワiドリンク 157 30 0 5.3
キレートレモン朝バランスゼリー 194 20 0 9.7
ザバスプロテインゼリーヨーグルト風味 210 20 1 10
アリナミンV&V 629 150 3 4.2
ユンケルローヤルD2 1029 110 5 9.0
凄十パワー液 1080 210 5 5.1
凄十 496 50 2 9.6
凄勃 2粒+10ml 980 100 4 9.5
蓬莱精 3粒 1029 110 5 9.0
ユンケルローヤル錠 103 10 0 10.3
アリナミン錠 103 10 0 10.3
ユンケルローヤル顆粒 162 20 0 8.1
キューピーゴールドα錠 162 15 0 10.8
エスタックのど飴A 216 20 1 10.3
アイストローチLレモン 513 50 2 9.9
アイストローチAアップル 513 50 2 9.9
キリン 氷結 ミックススパークリング マスカット&ライチ 350ML 152 10 0 15.2
キリン 氷結 ミックススパークリング マスカット&ライチ 500ML 207 10 1 18.9
澄みわたる梅酒 540 30 2 16.9
澄みわたる白桃酒 540 30 2 16.9
ジョージア ジャパンクラフトマン ブラック 139 10 0 13.9
ジョージア ジャパンクラフトマン カフェラテ 150 10 0 15.0
お~いお茶 新緑 125 10 0 12.5
爽健美茶 健康素材の麦茶 156 20 0 7.8
カラダカルピス 172 20 0 8.6


rabbitcats at 02:26|PermalinkComments(0)

2017年10月30日

右側付加車線方式について

登坂車線を右側付加車線方式に変更するという話題が一時期出ていましたが、結局やるのかやらないのかわからないままでいるので少し資料を探しました。

右側付加車線方式とは

例えば2車線の道路において、道路の一部分で右側にもう一つ車線が増える区間のことです。 地方の1車線しかない高速道路では途中で右側に付加する形で2車線になるところがあるかと思います。

2016年に中央道の登坂車線を右側追越しに変更してはいましたがその効果についてなど案外ニュースで観なかったため調べました。

効果について

平成28年の全建賞にてこの取り組みについてのペーパーが掲載されていました。

結果を見るに、右側追越付加方式ではもともと左車線を走っていた大型車はそのまま左車線を走ることとなるので想像通りといったところでしょうか。また、結果の前後をみると付加車線は左右どちらでも利用者は意外と少ないのかなと思います。

また、平成28年度の全建賞のページへのリンクも載せますがその中にはバスタ新宿についてもありました。

今回ちょっと調べて全建賞というものを初めて知りましたが、世の中にはいろいろな分野で情報がまとまっていて自分から調べないとなかなかいろいろなことは知れないということを実感しました。



rabbitcats at 22:12|PermalinkComments(0)

2015年07月04日

ブログのCSSを変えてみました。

ブログのレイアウトを変えるために、CSSを少し変更してみました。 それぞれ下のように変えたので、ちょっとだけ見栄えが良くなったような気がします。

見出し

見出しがちょっと素っ気ない気がずっとしていたので次のように変更しました。

h3タグ

ブログでよく使う見出しタグです。基本的にh3-h5で見出しを作るので、実質このタグが一番目立つようにしました。 青を基調に明るい感じにしてみました。

h3

h3 {
  position: relative;
  padding-left: 45px;
  color: #333;
  font-size: 1.943em;
  line-height; 30px;
}
 
h3:before {
  position:  absolute;
  top: 6px;
  left: 8px;
  width: 12px;
  height: 12px;
  border: 4px solid #B2E0FF;
  content: "";
}
 
h3:after {
  position:  absolute;
  top: -4px;
  left: -2px;
  width: 16px;
  height: 16px;
  border: 4px solid #0099FF;
  content: "";
}

h4タグ

h3の次に目立つようにしました。 このタグの■が一番気に入っていたりします。

h4

h4 {
  position: relative;
  color: #111;
  font-size: 1.643em;
  font-weight: bold;
  margin: 0 0 1.5em;
  padding: 0.5em 0.5em 0.5em 1.7em;
  border-bottom: 3px solid #B92A2C;
}
 
h4:before {
  content: "";
  position: absolute;
  background: #ff00cc;
  top: 0.1em;
  left: 0.5em;
  height: 12px;
  width: 12px;
  transform: rotate(45deg);
  -moz-transform: rotate(45deg);
  -webkit-transform: rotate(45deg);
  -o-transform: rotate(45deg);
  -ms-transform: rotate(45deg);
}
 
h4:after {
  content: "";
  position: absolute;
  background:#dd2266;
  top: 0.9em;
  left: 0.1em;
  height: 8px;
  width: 8px;
  transform: rotate(15deg);
  -moz-transform: rotate(15deg);
  -webkit-transform: rotate(15deg);
  -o-transform: rotate(15deg);
  -ms-transform: rotate(15deg);
}

h5タグ

小さな□を少しずらした形で配置しました。 また、色合いも抑える形にしてあります。

h5
h5 {
  position: relative;
  font-size: 1.143em;
  font-weight: bold;
  margin: 0 0 1.5em;
  padding: 0.5em 0.5em 0.5em 2.0em;
  border-bottom: 2px solid #B92A2C;
}
 
h5:before {
  content: "□";
  font-size: 200%;
  position: absolute;
  color: #ff6b6e;
  top: -0.1em;
  left: 0.2em;
  height: 12px;
  width: 12px;
}
 
h5:after {
  content: "□";
  font-size: 200%;
  position: absolute;
  color: #B92A2C;
  top: +0.1em;
  left: 0;
  height: 12px;
  width: 12px;
}

コードプレビュー

preタグ

複数行にわたるソースコードはこのタグで囲むようにしています。 ソースコードの表示では行数を表示するサイトがありますが、コピーする際に数字が邪魔になってしまうので、ただ囲むだけにしています。

preタグはこんな感じです。
pre {
  font-family: "Courier New",Courier,monospace;
  font-size: 1em;
  color: #007000;
  background-color: #fafafa;
  border: solid 1px #bbbbbb;
  line-height: 120%;
  margin:10px;
  padding: 0.99em;
  overflow-x: auto;
  overflow-y: auto;
}

codeタグ

文章中のコードはこのタグで囲むようにしています。 実はあんまり目立たないので、あえて使わなくてもいいとは思います。

codeタグはこんな感じです。

code {
  font-family: monospace;
  font-weight: normal;
  line-height: 150%;
  text-align: left;
  margin-bottom: 10px;
}

Tableタグ

Table はなるべくシンプルなものにしようと思ったので、最低限のもので構成しました。 ポイントとしては、行列を線で分けるようにしたことくらいでしょうか。 角が丸くなった表やもっとカラフルなものも作れるみたいですが、意外とシンプルな方が見やすいかなと思いました。

Table Header 1 Table Header 2 Table Header 3
Division 1 Division 2 Division 3
Division 1 Division 2 Division 3
table {
    border-collapse: collapse;
}
 
table, th, td {
    border: 1px solid black;
    padding: 5px;
}
th {
    background-color: #a9a9a9;
    color: white;
}

さいごに

他のサイトのCSSからすると見劣りするかもしれませんが、シンプルなので使い勝手が良ければぜひ使ってください。



rabbitcats at 02:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月15日

Visual Studio 2010 における例外

Visual Studio を起動した際に以下のような例外メッセージが出ることがありました。
vs_error
log ファイルを見ても、それらしい原因がわかりませんでしたが下記のサイトにある方法で解決できました。
  •    Clear your %temp% folder, they are all temp files. Ignore those files you cannot delete.
  •    We may need to reset templates. Open Windows Explorer, and navigate to  <Visual Studio Installation Path>\Common7\IDE (by default is C:\Program Files \Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE); 
  •    Delete the ItemTemplatesCache, ProjectTemplatesCache folder; 
  •    Open Visual Studio Command Prompt (2010) under Start menu -> All Programs -> Microsoft Visual Studio 2010 -> Visual Studio Tools (run it with Administrator privilege: right-click the program -> Run as administrator); 
  •    Run the devenv /InstallVSTemplates switch
  •    Run the devenv /Setup switch
  • 最初の一つ目にあたる%temp%フォルダの中身を削除することで例外が出なくなりました。

    理由としては、フォルダにファイルがたくさんありすぎたようです。

    例外が出ていたときは6GBほど利用していました。

    もし同じようなことがあれば、お試しあれ



    rabbitcats at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

    2014年10月16日

    Sleipnir4.3.9のchromiumツールバー表示問題について

    sleipnir439

    windows8.1 の環境でsleipnir のバージョンを挙げた際に上記画像みたいにツールバーが増えてしまったので、その対応を行いました。

    Sleipnir のフォーラムを探してみると、同じような現象になった方がおり、対処法が回答されていたので同じように行いました。

    4.3.9.4000アップデート時の問題について - Fenrir User Community 

    フォーラムの内容が消えてしまうと困るので、以下に対処法を引用します。 
    1.Sleipnirを終了する 

    2.以下のファイルを開く 

    C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Fenrir Inc\Sleipnir\setting\client\user.ini 

    3.以下を追記して保存する 

    [WebKit] 
    AddStartupParams="/high-dpi-support=1 /force-device-scale-factor=1" 

    4.Sleipnirを起動する 

    私の環境でもこの手順を行うことで、よくわからないツールバーが消えました。
    最初はバージョンを下げようと思ったので、簡単に対処できて良かったです。

    ところで、Sleipnir はバージョン5以降からタブの使い勝手がすごく悪くなるのですけど、
    どうにかならないものですかね。
    このままですと、ずっとバージョン4系を使うことになりそうです。 

    rabbitcats at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)