2012年10月

2012年10月14日

Sleipnir の設定覚え書き

Sleipnir やChrome などのタブブラウザを使用していると、タブが勝手にアンロードされてしまうことがあります。
どうやら、一定時間使用していないタブをアンロードすることでメモリ使用量を減らそうとしているようですね。

でも私、そういうのが嫌いです。

だって読み込みに時間がかかりますし、そもそもタブのアンロードのせいで再ログインが必要なサービスもあります。

前置きはともかくやったこと(Sleipnir 3)

[ツール -> カスタマイズ -> クライアント -> タブグループ -> エコモード] にあるチェックボックスのチェックを外したことです。

たぶんこれで理想に近づいたと思います。

rabbitcats at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2012年10月06日

ゾンビダイスプレイ

こんにちは、頭を使わないゲームって勢いだけで楽しめるので良いですね。
今回はゾンビダイスの紹介です。

20121006_1見た目がすごくばかばかしく感じますね。
このゲーム、ダイスを振って画像中の脳みそを累計で13こ出したら勝ちというもの。

ダイスの目にはそれぞれ脳みそ、足跡、ショットガンの三つの絵柄が描いてあります。
脳みそは得点、足跡は再振り、ショットガンは3つ溜まるとターン終了。

ダイスの色によってそれぞれの出やすさが違っていて、緑、黄、赤の順番に脳みそが出にくく、ショットガンが出やすくなっていきます。

このゲーム、キャントストップと同じく、どこまで攻めてどこでやめるかが肝です・・・

けど、みんなお構いなしに最初からみんな13脳みそ狙ってます。
やっぱり、何も考えていないのでしょうね。

自分も含めていつもそうです(`・ω・´)


20121006_2中に入ってるダイスはこんな感じなので、そこまでショットガンで撃たれない気もしますが・・・

実際にやってみると、結構緑のダイスにやられてますね。

確率ほどあてにしたくないものはないですね(^ω^)

rabbitcats at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アナログゲーム 

2012年10月02日

VS10でCUDAプロジェクトをビルドしたときのエラー(MSB3721)について

連続で技術的なことを記事にするのは珍しいですね。
困っている方が多そうなのでメモ程度ですが、CUDAのビルド時のエラーについての対策を書いておきます。

VS10でC++とCUDAの両方を用いて開発をする際に以下のエラーが出ることがあります。

C:\hoge\CUDA 4.2.targets(361,9): error MSB3721: コマンド (中略) gpu.cuh はコード -1 で終了しました。

ソースコードはmain.cpp、gpu.cu、gpu.cuh の3つです。
ちなみに中身は続きに書いてあります。

エラーはcuhファイルのプロパティから構成プロパティ->全般->項目の種類 のところをCUDA C/C++ からC/C++ コンパイラまたはC/C++ ヘッダーに変更すればとりあえずはエラーなくビルドができるようになると思います。

cuh ファイルをcl.exeでコンパイルするのが気持ち悪いと感じたら、hファイルに変えても動きます。
適当なコンパイラなら拡張子はなんでもいいみたいですね。

対策の一つとしてやってみるとうまくいくかもしれません

2012/10/14
include ファイルの消えていた部分の修正、ファイル名が違っていたので修正

続きを読む

rabbitcats at 14:41|PermalinkComments(1)C++ | コンピュータ